Archive for the ‘模型’ Category

木曜日, 8月 3rd, 2017

lc1000-10

lc1000-10

lc1000-10

マツダエンジニヤリングの新型LC-1000-10
末尾の-10は10番目のバージョンという意味ではなく、前の1000と合わせて定格1000kg最大半径10mの意味となっています。小型クライミングクレーンではたまに見かける書き方です。
7m仕様については]別サイト「鋼鉄の植物」に載せています

月曜日, 5月 15th, 2017
明石クレーン

明石クレーン

仮完成

仮完成

崩壊

崩壊

オンラインゲーム「艦隊これくしょん」モチーフの単車を所有されている方*からの依頼で、4月29-30日に開催された「ニコニコ超会議」の企画「超痛車天国」内の「明淀ダブルデート」ブースに模型を展示しました。
2枚目の画像の状態まで作って数年放置していたため、接着の弱いところから壊れていって、3枚目の画像のようになっていたところから修復して塗装してあります。
ついでに1/25でリメイクしたいと思っていたのにも手をつけてしまいました。

*monmonさん(twitter: @dekkai_monmon)

月曜日, 3月 6th, 2017

13000(7800)

13000(7800)


大体機体が出来てきたら大して変化はないので、進んでるようには見えませんが、中間ブームまでは、出来ました。

月曜日, 2月 27th, 2017

7800ヘッド

7800ヘッド


7800のヘッド、ピン穴をまだつけてない、ちょっと調整がいるところがありますが結構形が複雑でした。DSMに2DのDXFをインポートできないので、JWWで開いたDXFから要所要所の寸法を拾って構築する羽目になっちゃいましたが、形状の切り分けの手間を考えてもへたにインポートするより楽だったかもしれません。側面に余計な円盤出てますが位置決めのために置いたものなので、あとで消します。

土曜日, 2月 25th, 2017

13000(7800)

13000(7800)


ちょこちょこ修正箇所はありますがだいぶ形になってきました。

火曜日, 2月 21st, 2017

13000

あれ


異例?の速さ、数日後に止まって放置かもしれませんが。
数年前からDesignspark Mechanicalという3D CADを使っています。
電気(弱電?)屋さんの機構部分検討用のモデリングツールって位置づけのようです。
DS Mechanical紹介ページ

月曜日, 2月 20th, 2017

あれ


誰が見てもあれ、もうかなり昔の機種になったあれです。昔ダウンロードした設置計画用の図面データはなくしたのでダウンロードしなおして、昔てふてふさんからいただいたものも含めて写真いくつかとブローシャ掲載の図版とかと突き合わせてやりなおしです。

土曜日, 2月 18th, 2017

???


長い事放置しすぎて跡形もなくなっちゃったのだけど、いずれやるんだから、できるときにちょこっとだけって感じですか
再開なのかなんなのか、始めておきます

月曜日, 2月 6th, 2017

KCDC2020

KCDC-2020


去年の秋に3Dプリントで作成したKCDC2020のモデルなですが、3Dプリンターにかけるためにモデルを分割しているときにいくつか修正したので、切りきざまれたものが一番完成度高くなってしまったみたいです。元に戻すのはちょっと面倒です。

土曜日, 9月 17th, 2016

KCDC-2020

KCDC-2020


30年位前に竹中工務店と越原が共同開発した、変なタワークレーン…

金曜日, 5月 13th, 2016

水平引き込みクレーン

水平引き込みクレーン


自分用にも一つほしいです。タワートラスの丸パイプが手加工か治具を組んで切削が必要な仕様な以外はアクリル板をレーザーカットして瞬間接着剤でくみ上げるだけなので、板があればそんなに時間はかからないと思うんですが。
ジブの紅白塗りわけは成型色の違うやつを繋いで表現したのでちょっと面倒でした。
トラスにしてもプレートや張殻にしても一枚板から切り出しでは大して手間は変わらないと思います。

日曜日, 3月 27th, 2016

水平引込クレーン

水平引込クレーン


水平引込クレーン

水平引込クレーン


三井造船っぽい水平引込クレーンが参戦。ロープバランス式の仲間だけど、ジブのバランサーがやぐらのてっぺん付近にあって、一見スイングレバー式っぽいやつです。ジブはうちの3Dプリンターではちょっと抜くのが難しいので張殻構造っぽくしています。